北の国から

お届けする雑記

楽天kobo aura H2Oが届いた!!しばらく使用した感想。

こんにちは。

楽天市場楽天koboを注文していたのが先月30日に届いたんですよ。

なぜkindleではなくkoboなのかというとこんなことがあったからです。

jhoo.hatenablog.com

 

私が勝手に1人で失望していただけなんですけれども。
あと、amazonで買い物をしてもあまり日本の利益にはならないというような事を知ったのでネットで買い物をするなら楽天にしておこうかな、と。

愛国心とかがあるというわけではないですが、自分に出来るせめてもの事をすることもせずに「日本はクソだ」とか吐き捨てる様に言うのは無責任ではないかと自分の中では思うのです。

ま、そんな戯言はさておき開封の儀をお届けします。

 

ダンボールでお届け。

 

f:id:jhoo:20170704225856j:plain

ぱかーん。

f:id:jhoo:20170704225903j:plain

 

カバーとセットでパッキング。

f:id:jhoo:20170704225909j:plain

 本体とカバーのセットを買いました。ちなみに楽天スーパーdealの時だった。
ポイント40%還元の方はもう売り切れていて、仕方なく30%還元の方を注文しました。

 

カバーをつけてみた。

f:id:jhoo:20170704232050j:plain

 

いい感じ。楽天市場の画像で見たときは、色もデザインも気に入らなかったんですけど、実物を見てみると結構いい感じです。つけても軽いですが本を読むときはカバーは外してます。

家でしか使わないよって言う方にはカバーは不要かもしれない。
カバーは防水ではないので水辺で使う時も外さなければいけないし。

 

では、数日間使ってみた感想です。

 

軽い!!

普段漫画を読んだりネットをするときにはipad Airを使い、iPhone もシリコン製の分厚いカバーを付けて使用していた為かものすごく軽く感じます。

233gで現行のシリーズでは1番重いらしいけど重さは気にならない。
感動の軽さ。

目が疲れない

目に優しいe-inkなるものを使っているらしく見つめていても目が「うっ・・・」て感じにならない。輝度を調節出来るので1番暗くして使っている。そうすれば多分ブルーライトも出ない。

kindleシリーズやkoboシリーズで1番安いkobo auraは6インチですが、aura H2Oは
6.8インチなので見やすい。

でも漫画を読むときはもっと大きい画面でもよかったかも、と思う。

 
読書がはかどる

なんかよくわからないけど紙で読むときより読書が捗っている。

軽いし分厚い本なら電子版で読むのが良さそう。

文字の大きさも自由に変えられるので老眼が入ってきて読書が辛いよと言う方にもおすすめ。

 

f:id:jhoo:20170704233435j:plain

 

文字を最大にした。 

電子書籍でなくても紙書籍で大活字版とか出ている作品もあるけど、読みたい作品があるとは限らないし、重いし、買おうとすると巻数が多いために高くつくし、自由に文字の大きさを変えられるのは便利。(電子書籍においても読みたい本が出ているとは限りませんが)

 

自分はまだ若いので老眼はないんですけど、講談社学術文庫とか文字小さいなと思ったりして、電子版であれば買いたいなと思ったんですけど楽天ブックスの電子版では講談社学術文庫はほぼ無かった。残念。

 

こんな感じです。一言で言うと大満足。買ってよかった。
事前にレビューを調べまくって、マンガをページ送りするときに白黒反転するとかいう評判を見て購入を躊躇したものの個人的には全然気にならないレベルでした。 

よかった。よかった。

ところでこのaura H2Oですが、個人的に廃番になりそうな気がしている。
上位互換のaura H2O edition2もすでに出ているし(でもediton2の方はSDカード非対応)スーパーdealの対象商品として投げ売りしていたし。

でも、SDカードで最大32GBまで容量を拡張できるという機能は需要がありそうなので、SDカード対応の全く新しいモデルを出すのかもしれない。

 

購入される際はそこを念頭に入れておくといいかもしれません。

電子書籍リーダーはkindle一強では無かった・・・!(kindle使った事をないけど)楽天ユーザーで電子書籍リーダー欲しいって方にはおすすめ。

その他の方でもポイント還元率が高いのでkindleよりいいかもしれない。

そんな感じです。

それでは〜。